スポーツベット

ブックメーカー おすすめ

最近、日本でもブックメーカーに興味を持つ人が増えてきました。
これまで賭け事というと競馬や競輪といったかけるためのスポーツがほとんどでした。
サッカーのJリーグでTOTO(トト)が導入されて以降は、その他のスポーツでそういった動きはでてこない状況。

海外では、サッカーに限らずどんなスポーツにもレートがついてベットの対象になりますね。
もちろん日本からの参加することが出来ます。

でも、どこで始めたら良いかわからない、という方のために、ランキングを作ってみました。

どのブックメーカーも、以下の条件はクリアしていますので安心して参加できますよ。

  • 日本語に対応していること。
  • スマホに対応していること。
  • 登録料が無料なこと。
  • ライセンスを取得した上で運営していること。
  • 登録、入金のマニュアルが付いていること。

 

楽しめるスポーツやゲームの種類が多いブックメーカーランキング

ウィリアムヒル

スポーツに特化。

サッカーから相撲まで多彩。

還元率が圧倒的に高い

賭け方の種類が多い

初回100%マッチボーナスや、
登録や入金のマニュアルが付く入会キャンペーンを実施中!

 

ウィリアムヒル

ウィリアムヒルはこちら

Bettilt

Webサイトの完全日本語対応

だからストレスを感じることなく遊べる。

登録、入金、ボーナスのマニュアル特典あり。

 

Bettilt

Bettiltはこちら

スポーツベット

eスポーツにも対応している。

初回100%入金ボーナスあり。

 

スポーツベット

スポーツベットはこちら

まとめ

日本から日本語でベットできるブックメーカーも、今日では色々あるんですよね。
なので、どこで始めようかと迷うかもしれません。

全部登録してみて徐々にやりやすいところに絞るという手もありますが、
ベットする資金の都合もありますからね・・・。

そんなにたくさんはできない、ということであれば、まずはウィリアムヒルはいかがでしょうか。
イギリス政府公認の老舗ブックメーカーで、安心感もあります。
ここなら、スポーツでベットできないものはない
と言っても過言ではないので、ここで色々と探求してから他に進む、
というのも無理のない始めかたかな、と思います。

ご参考まで。


Cherry Casino

スポーツベット
観戦者しょうじ
 
ご挨拶

オグリキャップ世代の競馬好き。
サッカーは代表戦を見る程度でしたが、ブックメーカーでベットすることを覚えてからはCL中心に欧州も見るようになりました。


世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル!
© 2021 ブックメーカー rss