世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル!

ブックメーカー 投資 詐欺

ブックメーカー投資では詐欺も多く見られて、
その一つに自動ベットツールなどを高額販売する手口もあります。

自動ベットツールは、
日本だと前に競馬予想ソフトを使い荒稼ぎした人が
脱税で逮捕される事件がありましたが、
ブックメーカーだとAチームとBチームの
どちらが勝っても利益が出るアービトラージを自動で行うツール、
期待値がプラスになるオッズを探して自動ベットしてくれるツールがあります。

これらの自動ベットツールで稼ぐことは無理で無駄になるだけです。

アービトラージはどちらに賭けても利益が出るオッズはめったになく、
ブックメーカーでも禁止してます。

仮に成立しても得られる利益は少なく、
すぐにオッズが変動してベットが出来なかったこともよく起きます。

ブックメーカーでもアービトラージをしているユーザーは、
履歴で簡単にわかるのでMAXベット額を制限したり
アカウントを凍結することもあります。

期待値の高いオッズを見つけて自動ベットしてくれるツールも、
ブックメーカーは膨大なビッグデータ・AIを使って
オッズを小刻みに変えるので
個人レベルのプログラマーが作ったツールでは歯が立ちません。
 

ブックメーカー 詐欺 手口

ブックメーカー詐欺手口にはいくつかありますが、
中でも多いのがSNSで勧誘して高い商材を売りつけることです。

絶対に勝つ・月利1000%超えなど
派手なキャッチコピーで手法を販売するものですが、
内容は粗末でテニスの低オッズの試合にベットし確実に増やす
サッカーのアンダーへ数万円・数十万円をベットして複利で増やす
などネットで無料で見られる情報などです。

手の込んだ方法だと最初は安価な商材を売りつけてから、
バックエンド商品で数十万円レベルの商材を売りつけることもあります。

他にも確実にもうかる試合を厳選などと謳って
有料予想の配信サービス・コンサルなどを行うもので、
SNSなどで高額な利益を出している画像が紹介されていたりしますが、
画像は簡単に加工出来ます。

別々のアカウントでA、B両チームへ両建てすることで
どちらが勝っても利益は残り、
的中したほうの画像を公開することで勝っているように見えて、
TwitterなどののDMでやりとりも自演です。

毎月限定何名様なども詐欺なので注意です。
 

ブックメーカー 配信 詐欺

ブックメーカー配信を使っての詐欺だと、
確実性の高い予想屋の情報商材があります。

ブックメーカーだけでなく競馬・競輪など
ギャンブルに関した情報商材として多い予想屋の情報商材で、
様々なイベントに対して販売者の予想を配信するもので、
販売者がLINE@やメールなどで予想を配信したり、
登録後に定期的に会費を払って予想を配信してもらいます。

一度登録すると予想を配信されるわけではなく、
月々の会費を支払うことで予想を配信する形が多いです。

ただ、ブックメーカーの予想・分析サイトは
過去の結果に基づいたデータや各サイト独自に分析結果を配信しているだけで、
この場合は詐欺や悪徳情報商材ではなく無料で使えるものも多いので
うまく活用出来れば勝率は上げていけます。

また、ブックメーカーの基礎や攻略法などを教える書籍型の情報商材は、
未経験者・初心者を狙う手法で多くて、
ブックメーカーのベッティングに対してのノウハウを教材とした商材以外にも、
会員限定情報配信・スペシャル会員などで予想配信をすることが多いです。

教材型だと金額も数百円から数千円ですが、
会員限定情報の購入やスペシャル会員への登録だと数万円かかることもあり、
実際は初心者に対して安価な書籍から、
その先にある高いバックエンド商品の販売が目的です。
 


ボンズカジノ
© 2022 ブックメーカー rss